脱毛ラボ 痛い 痛くない

脱毛ラボは痛くないけど、痛いと感じる場合もある?

脱毛というとまずイメージされることの1つに、その施術の痛みがあると思います。
実際に施術を受けた人の体験談などで「痛かった」などと書かれていると
脱毛するのを尻込みしてしまいます。
では、人気のサロンである脱毛ラボではどうなのでしょうか。

 

痛い、痛くないというのはどうしても主観的なもので個人差はありますが、
一般的には「輪ゴムではじくくらい」などと説明されるのが脱毛の痛みです。
脱毛ラボでも同様で、基本的には我慢できないほどの痛みではないようです。

 

ただし、肌に照射する光の出力を上げるほど痛みは強くなりがちですから、
施術中に痛みを感じた場合にはスタッフに伝えれば
脱毛マシンの出力を下げるなどの対応をしてくれます。
自分から申し出るのが恥ずかしくても、
施術中には痛みがないかどうか確認しながら進めてくれるので安心です。

 

そして痛みに弱いという方におすすめなのは、施術を受ける日を選ぶということです。
女性の場合どうしても生理周期に合わせて体調に変化がありますし、
それに伴ってお肌の調子も変わってきます。
肌が敏感な状態になっているときはどうしても痛みも感じやすくなってしまいますから、
生理前などの肌が敏感な時期には施術を受けないように気を付けるといいでしょう。
特に生理が終わってからの1週間ほどの間が一番体調も安定していて肌の調子もいいので、
その期間に予約を入れるようにしておくと安心です。

 

脱毛ラボは予約の2日前までならば
キャンセル料なしで予約の変更をすることができますから、
生理の予定がずれるなどした場合には
予約の変更を申し出て調整するのがいいでしょう。
また、肌の調子を整えるために保湿をしっかりするなどの対策も有効です。

 

その他にも、日焼けをしないように気を付けたり、
肌の調子があまりに酷い時には施術を控えた方が良いなど、
脱毛ラボではいろいろな注意事項を設けていますから、
そうした注意事項をしっかりと守れば痛みは感じにくいので心配要りません。

 

脱毛ラボの全身脱毛|本気の人が選ぶ全身脱毛をとことん詳しく!